トップページ

ご案内
会長挨拶
日本透析医会便り
会則
20周年記念誌
関連団体
入会案内
厚生労働省からのお知らせ
会員施設

情報コーナー
透析のお話
HUS対応可能医療機関
県民相談コーナー

災害情報ネットワーク

会員専用
お知らせ
会員一覧
保険請求について


 20周年記念誌
タイトル 院名 氏名
施設紹介 医療法人名古屋東クリニック 宮谷 和男 39


施設紹介

医療法人 名古屋東クリニック 宮谷 和男

 当院は平成3年7月に、名古屋市に隣接した長久手町に開院した透析施設で、地下鉄東山線の藤ヶ丘駅より徒歩約10分の場所にあります。
 透析というハンディキャップを持った人々の家庭復帰や社会復帰のお手伝いをする為、安全性や快適性を追求し、個々の病態に応じた総合的な血液浄化法に取り組んでいます。
 当施設は開設時、透析ベッド数36床でしたが、患者さんの増加に伴い平成10年6月に第2透析センターを増築し、総数67床となりました。
 入院ベッドも7床ありますが、重症な疾患や特殊な検査など高度な医療を必要とする時、愛知医科大学付属病院をはじめ各分野の専門医を紹介しています。
 設備の特徴として、重炭酸自動溶解装置や自動プライミング装置を完備し、より清潔で安全な医療をこころがけています。
 また、最近高齢や合併症等のため歩行困難な方が急増しています。このため当施設では車イス用のリフトバスを用意し、送迎のお手伝いをしています。
 今後さらに厳しい医療行政が予測されますが、スタッフ一同より良き医療を目指し、地域の皆様のお役に立ちたいと考えています。
       住 所 愛知郡長久手町塚田1320番地
       電 話 (0561)63−5131
       FAX (0561)63−5711

COPYRIGHT(C)2010 愛知県透析医会 ALL RIGHTS RESERVED.